Life

[ザノースフェイス]レインカバーコンバーチブルレインカバー20−30LNM09101

By 2020年8月12日No Comments

もうすっかり夏。

梅雨の時期は終わったんだけれども今回通販で買ったものをシェア。

買う時に自分のカバンと合うのかいろいろわからんかったので答え合わせメモ。

結論買ってよかった。

一枚型ですっぽり覆うものは形もイメージしやすかった。

ただカバンの中身を出し入れする時に都会で電車に乗った時やパーソナルスペースが限られるところでいちいちカバー外すのが面倒。

で今回の形であれば上部だけカバーを外すことができるので出し入れもしやすそう。検討をはじめるもどういう形かがイメージしずらい。

欲しかった要素

・下記のデザインサイズの仕事用カバンに使う。
・収納時に邪魔にならない。
・着脱が難しくない。
・傘を挿してもかならずカバンがはみ出る。風で横からくると余計に濡れるので防ぐ。
・自転車や徒歩移動中で予期できなかった突然の雨に降られても多少の雨はしのげる。

レインカバーについている袋に入れてカバンと比べるとこれだけコンパクト。軽量のため念のため持ち運ぶのにも問題ない。

画像でみると一枚で覆う形と比べると複雑そうでそこがネックだった。レビューでも最初苦労してるコメントが見られたが、実際は適当にロゴのむきとか合わせて被せたらすぐつけれた。

実際につけてみてもすっぽりと全体が収まる。本ページの一番上の画像。

裏側。

下から下着のパンツの要領で履かせてから水着の帽子部分みたいなキャップを被せて裏側の上下左右のホック、そして表側のホックを固定すると完成。

特徴である上部だけ外してみるとどうなるのか、カバンの上部のポケットはいくつかあり小物入れから、メインの二つのファスナーの開口範囲は狭くなるものの資料やパソコンは取り出せる。
なもんで梅雨の時期から着脱が面倒だったのとわけわからんメーカーでもなくてノースフェイスのロゴというのもありつけっぱなし。もともと好きなカバンだったので雨以外の埃や汚れ防止にもなるなと思ったり。

二枚構造で不安だったフィット感や接着部分。2枚の隙間から雨はいるんかなーとおもってたけど、ホックの他に絞りの部分や伸縮性のゴムが使われてて密着度は高い。

実際買って使ってみた結果感想まとめ

・下記のデザインサイズの仕事用カバンに使う。
→ぴったし。上部のファスナー部分は問題なし。

・収納時に邪魔にならない。
→小さくて軽い。袋がくっついてるので無くす心配なさそう。ぎゅっと押し込めばたいがい入る。

・着脱が難しくない。
→簡単。わからなくても触ればすぐ解決するレベル。

・傘を挿してもかならずカバンがはみ出る。風で横からくると余計に濡れるので防ぐ。
→多少の雨なら問題なし。

・自転車や徒歩移動中で予期できなかった突然の雨に降られても多少の雨はしのげる。
→都会利用や一時的なものであれば全然大丈夫そう。

ほんまの防水機能として山や過酷な状況で疑問視するレビューもあったけれど、タウンユースには問題なさそう。パソコン入れたり紙の書類いれても前ほど気にしなくなったのでとても嬉しい。

むしろ今まで傘持つの下手なくせに大事な仕事道具が入ってるカバンで使ってなかったのが今となっては不思議。

つけっぱなし民としては画像にあるようにホック部分が少し安っぽかったり紐部分が長すぎてびろんびろんになっているのが気になるけど、まあ自分の許容範囲。

一つ目のレインカバーとしては大成功。どーせビニール系ならええやろと一番安いのさがしてたけどデザイン含めこれでよかったと思う。

あとまだほんまの大雨長時間野晒しにしたことない(多分今後することもない)けどまあ確実に無いよりマシやろ。

自分のようなライトユーザーであればとても具合の良いグッズ。

大して価格も高くないけどだからこそ情報もネットで探しても多くなく、かといって返品前提としても面倒くさがりな自分としてはその作業もいや。

この情報がどなたかの役に立てば幸い。

https://amzn.to/31JH6n2