coding

FTPでファイルが削除できない場合文字コードをいくつか試す.

By 2021年2月21日No Comments

作業しているサーバーがssh接続は用意しておらず、

FTPソフトから接続を求められている場合にファイルが削除できないことがあった。

FilleZillaでいくつかの方法を試さないといけなかったのでメモ。

試したことは主に以下3つ

・フォルダのパーミッションを705に変えて削除。

・サイトマネージャーの文字コードでUTF-8を強制し接続削除。

・サイトマネージャーの文字コードでカスタム文字コード(今回はShift_JIS)を指定し接続削除。

参考URL:https://web-pallet.com/blog/post-2832/

方法を探していると上記のいずれかの方法については説明されているものはあったが、

自分の場合は以上の3つを合わせないと全ては削除できなかった。

古いファイルや外国の人が他国語で作ったファイルがあったりすると該当しやすそう。

これら文字コードの理由によって消しにくいのは既に明らかなわけで、

もし改ざんして悪意あるファイルであった場合にもこのちょっとした工夫で消しにくくなるんやなと。

意図しないファイルの消す方法は重要だと感じたのでメモ。